ほくろ除去おすすめクリニック11選!値段で失敗しない選び方とは?費用相場をアンケート調査!

ほくろ除去おすすめ11選。値段で失敗しない選び方のコツ・値段相場や気になる疑問を徹底解説

「ほくろ除去レーザーってどうなの?」「ほくろ除去の値段はどれくらい?」気になるほくろ除去の疑問や値段での失敗をしないようにほくろ除去のおすすめクリニックを紹介していきます。
この記事は、色素性母斑|日本形成外科学会を参考に作成されています。

※この記事の詳細情報は作成時点のものです。最新情報は各機関公式サイトにてご確認ください
※掲載のクリニックについては編集部による集計、調査により推薦したものになります
※監修者掲載の記事について、監修者はコメントの監修を行っており、クリニックを選定したものではありません
※記事記載の効果効能、痛みなどについては個人差があり保証するものではありません
※記事掲載の商品、施術については自由診療、保険診療適用外になります
※価格は全て税込価格になります

ほくろ除去おすすめクリニック5選
値段・特徴を編集部が徹底比較

聖心美容クリニック 城本クリニック
クリニック 東京中央美容外科 品川美容外科 東京美容外科 聖心美容クリニック 城本クリニック
おすすめ
ポイント
仕上がり重視
傷跡を最小限に
再発保証あり!
会員制度がお得◯
開業以来
医療事故0の実績※2
充実した
アフターフォロー
取り放題プランで
お得に除去
1mmの
値段目安
(税込)
4,980
電気メス
4,200※1
電気メス
BMC会員価格
5,500円
アブレーション
10,780円
電気メス
11,000円
電気メス
5mm以内
3mmの
値段目安
(税込)
7,640
電気メス
12,600円※1
電気メス
BMC会員価格
16,500円
アブレーション
32,340円
電気メス
11,000円
電気メス
5mm以内
6mmの
値段目安
(税込)
10,200
電気メス
※6mm以下
45,360円※1
切開法
BMC会員価格
52,800円
切開法
85,800円
切開法

※大きさによる
33,000円
切開法

※大きさによる
再発保証 1年間
無料で再治療
※電気メスのみ
麻酔 無料
※局所麻酔
無料 麻酔代込み
当日施術 可能
大半の治療で当日OK
可能
大半の治療で当日OK
可能 可能 可能
院の数 全国70院以上 全国39 全国17院 全国10院 全国25院
詳細 公式サイト 公式サイト
※1.BMC会員価格の場合。通常価格(1mmあたり)|電気メス・炭酸ガスレーザー:5,250円、切開:9,450円
※2.2022年7月時点 公式HPより
※1mmあたりの料金を目安に計算。実際の料金は医師の診察・施術によって変わります。
※掲載クリニックは自由診療のため保険適用外です。
松本理沙

美容整形アドバイザー

累計50万人以上をなりたい自分に導いた
松本 理沙 編集長
美容整形・医療脱毛・AGAなどの美容医療メディアの編集長・ライターとして記事を5000本以上作成し、月に1万人以上の
クリニック予約をサポート。今までクリニックに送客した人数は50万人にのぼる。また自身もこれまで70回以上の美容施術を行い、総額は400万円以上。
資格:日本化粧品検定/社会調査士

この記事のもくじ

ほくろ除去の値段は大きさで決まる!
ほくろ除去で失敗しない選び方

ほくろ除去の値段相場は2~3万円程度
経験者100人にアンケート調査!

ほくろ除去の値段相場

編集部がほくろ除去経験者100人を対象にした調査によると、約半数以上の人が2万円以下でほくろ除去をしたと回答

多くの人が気になるほくろの大きさを2~3mm程度とすると、治療ごとの差異を考慮に入れておよそ総額2万円程度が相場と言えるでしょう。

<アンケート調査概要>
調査日:2022年6月18日~6月19日
調査対象:ほくろ除去の施術経験者
調査方法:インターネットリサーチ

ほくろ除去は1mm単位の値段の安さで選ぼう

多くの美容クリニックでは、ほくろの直径1mm当たりで値段を設定しています。

思っていたよりも値段が高かった…などのトラブルを避けるためにも、取りたいほくろの大きさを確認して、事前に値段の目安をある程度把握しておくことが大切です。

ほくろ1mmあたりの値段が安いクリニック

クリニック 値段の設定 切らない
ほくろ除去
切る
ほくろ除去
1mmあたり
で変動
1,700 19,800円
1mmあたり
で変動
4,200円※1 7,560※1
1mmあたり
で変動
5,500円 8,800円
城本クリニック 5mm以内は
値段が固定※2
2,200円 6,600円※3
※1.BMC会員価格の場合。通常、切らないほくろ除去(電気メス・レーザー):5,250円,切るほくろ除去(切開):9,450円
※2.切らないほくろ除去(電気分解法)の場合。
※3.5mm以上の大きさのほくろに対し、周囲を切開して除去する。1個33,000円〜を5mmで割って計算。
美容整形アドバイザー
松本理沙のコメント
私も実際にクリニックでほくろ除去を受けた際に大きさで値段を決められました。私の場合は大きなほくろも込みで、2万円もかかりました…。
一見値段が安く見えても、見積もりを出してもらったら高かったというケースを避けるためにも、そのクリニックの値段の決め方はよく確認しておくのがおすすめですね。

あなたのほくろに近いのはどれ?
ほくろの取り方を解説!

ほくろ除去は大きさによって主に3つの方法がある

切らない
ほくろ除去
切る
ほくろ除去
 施術 電気メス レーザー 切開
治療内容 熱を利用して
ほくろを削り取る
レーザーで
ほくろを削り取る
周辺をくりぬき
ほくろを除去する
特徴 レーザーより
再発しにくい
ダメージが少なく
治りが比較的早い
根元から除去して
再発の可能性が低い
デメリット 大きなほくろだと
少し凹む可能性も
再発する
可能性がある
施術後に
抜糸が必要
イメージ
画像
ほくろの
大きさ
直径2~5mm 直径1mm 直径6mm以上
治療回数 1回 数回 1回
ダウン
タイム
2週間程度
テープで保護
10日〜2週間程度
テープで保護
1~2週間後に抜糸
こんな人に
おすすめ
切らずに再発を
防ぎたい人
肌の負担を
抑えたい人
ほくろの再発を
防ぎたい人
詳細
おすすめ
クリニック
※治療回数はあくまでも目安であり、症状により個人差があります。
画像出典:品川美容外科

電気メス|2~5mm程度のほくろ除去におすすめ

画像出典:TCB東京中央美容外科

電気メス本体から発生する熱を利用してほくろを除去する施術で、直径5mm以下のほくろや、レーザーでは取れない盛り上がったほくろに適した方法

ほくろに向かって逆ピラミッド状にメスをいれ、根元からくり抜くため、レーザーより再発が少ないと言われています。

参考:品川美容外科

電気メスの仕上がり・経過

出典:ドーズ美容外科

施術名 電気メス(電気分解法)
施術詳細 機器の先端に電流(高周波電流)を流し、その熱を利用してホクロやイボの組織を浅く取り除く治療
料金
(税込)
5,500円(税込)/1ミリ四方
リスク・副作用 手術に伴い、腫れや内出血、赤み、むくみなどが出ることがありますが、時間の経過と共に落ち着いていきます。創部の赤みが目立たなくなるまでには多少の時間がかかることがあります。

2~5mm程度のほくろ除去値段の目安

クリニック名 TCB東京中央美容外科 品川美容外科 東京美容外科
おすすめ
メニュー
電気メス 電気メス アブレーション
※電気メス
3mmの値段
(税込)
7,640
4mm以下
12,600円
BMC会員価格
16,500円
5mmの値段
(税込)
10,200
6mm以下
21,000円
BMC会員価格
27,500円
詳細 クリニック
予約をする
クリニック
予約をする
クリニック
予約をする
※1mmあたりの料金を元に編集部が計算した金額であり、医師の診断により前後する場合があります。
※品川美容外科の通常価格|3mm 15,750円(税込)/5mm 26,250円(税込)

レーザー|1mm程度の小さいほくろ除去におすすめ

出典:品川美容外科

レーザーを使ったほくろ除去にはいくつか種類がありますが、その中でも多くのクリニックで採用されているのが炭酸ガスレーザーによる治療

これはレーザーの性質を利用してほくろの色素部分を蒸散(気化)させて除去する仕組みです。周りの細胞へ熱を広げずにほくろを除去できるため、肌のダメージが少なく比較的回復が早いのが特徴です。

1mm以下の小さなほくろ除去におすすめで、それよりも大きい場合は複数回の施術が必要になる場合があります。

1ミリ以下の小さなホクロは1回のレーザー照射で除去できますが、それ以上のものは1回では取りきれません。3か月ほど間をあけて数回照射する必要があります。
引用:ホクロの治療について|赤須医院

レーザーの仕上がり・経過

画像引用:品川美容外科

施術名 炭酸ガスレーザー
施術詳細 レーザーによるホクロ・いぼ除去
料金
(税込)
1mm×1mm 3,820円(税込4,200円)~4,770円(税込5,250円)
リスク・副作用 痛み/内出血:赤みが数日間位。かゆみ:皮膚が再生、成熟する度。
経過日数 4ヶ月後

1mm以下の小さなほくろ除去値段の目安

クリニック名 TCB東京中央美容外科 品川美容外科 東京美容外科
おすすめ
メニュー
レーザー レーザー アブレーション
※電気メス
レーザー
1mmの値段
(税込)
4,980
2mm以下
4,200
1年保証あり
5,500円
詳細 クリニック
予約をする
クリニック
予約をする
クリニック
予約をする
※品川美容外科 通常価格|1mm 5,250円(税込)

切開|6mm以上の大きいほくろ・再発したくない人におすすめ

画像引用:TCB東京中央美容外科

大きさが5mmを超えるほくろの除去は、外科的手術を用いた切除法で行います。ほくろの周辺を木の葉状に切開してほくろを取り除いて縫合する施術で、再発の可能性がほとんどないのが特徴です。

深い場所にある、ほくろの根元組織まで取り除くことで、再発を予防できます。局所麻酔をしてからの施術になりますので、痛みもほとんどありません。
引用:シンシアガーデンクリニック

切開の仕上がり・経過

画像引用:品川美容外科

施術名 いぼ除去
施術詳細 いぼを除去する施術。
料金
(税込)
切開 6,880円(税込7,560円)~8,590円(税込9,450円) (1㎜)
リスク・副作用 ハレ:2~3ヶ月位わずかな赤み。かゆみ:皮膚が再生、成熟する度。
経過日数 施術1ヶ月後

6mm以上の大きなほくろ除去値段の目安

クリニック名 品川美容外科 東京美容外科 聖心美容外科
おすすめ
メニュー
切開法 切開法 切開法
6mmの値段
(税込)
45,360
BMC会員価格
52,800円
85,800円
詳細 クリニック
予約をする
クリニック
予約をする
クリニック
予約をする
※1mmあたりの料金を元に編集部が計算した金額であり、医師の診断により前後する場合があります。
※大きさにより異なるため、正確な値段は診断により決定します。
※品川美容外科 通常価格|56,700円(税込)〜

ほくろ1mmの目安サイズは?測るときのポイントも紹介!

ほくろ大きさ計測

※ほくろ1mmのイメージ画像

ほくろの大きさを自宅で確認する際は縦or横の長い方を基準にして、境界線が全て目盛りの内側に収まっているかを確認しながら測るようにしましょう。

参考:フェイス美容外科

美容整形アドバイザー
松本理沙のコメント
クリニックによってほくろの測り方は前後する場合があります。自宅でほくろの大きさを測る際は、1~2mm程度大きめにみて目安の値段を計算するのをおすすめします。

ほくろ除去でよくある3つの失敗
後悔しないためにはアフターケアが重要!

ほくろ除去でよくある失敗の原因・対策

症状 原因 対策
再発 ほくろ細胞の
取り残し
再発保証のある
クリニックを選ぶ
色素沈着 レーザー治療の
治癒反応など
日焼け止めで紫外線予防
摩擦など刺激を避ける
凹み 無理に1回の治療で
取ろうとするなど
治療回数を分ける
テープで傷を保護する

参考:美容医療相談室

再発には保証があるクリニックを選ぶと◯

ほくろが再発した場合は、主にほくろ細胞を除去しきれなかったことが原因です。レーザーなどの場合、医師が目視で確認しながら治療を行うため、こうしたケースがまれに起こります。

そのため、再発が心配な方は保証があるクリニックを選ぶのがおすすめです。ちなみに、切開の場合は再発の心配がほとんどないため、再発の可能性をなるべくなくしたい方には切開もおすすめですよ。

外科手術ならホクロを根こそぎ取り除くのでほとんど再発はありません。レーザーの場合は肉眼で確認しながら照射するため、まれに「母斑細胞」を取り残す可能性があります
引用:ホクロ(黒子)|浜口皮ふ科形成外科天王寺

色素沈着は紫外線・刺激の予防が大切

レーザーでほくろ除去をした場合、炎症によって色素沈着が起きる場合があります。基本的にはターンオーバーなどにより、およそ3ヶ月程度で落ち着いてきます。

ただし、紫外線や摩擦などの刺激を与えてしまうと悪化する可能性もあるため、日々のケアを丁寧に行ってくださいね。

参考:みやびクリニック,メディカルノート

凹みは適切な治療回数・アフターケアの継続が大切

根が深いほくろや大きいほくろの場合、無理に1度の治療でほくろを取りきろうとすると凹みが残ってしまう場合があります。そのため、医師と相談の上自分のほくろに合った治療プランを立てることが大切です。

また、術後2週間ほどは傷口を乾燥させないために軟膏を塗り、テープで保護を徹底しましょう。術後の凹みは皮膚が回復して盛り上がってくるまで根気強くケアし続けることが大切です。

美容整形アドバイザー
松本理沙のコメント
ほくろの再発や色素沈着を防ぐためには紫外線対策が大切と聞いていたので、私もほくろ除去をした後は日傘を毎日欠かさなかったです!

ほくろ除去おすすめクリニック11選
料金プランも徹底解説

TCB東京中央美容外科

出典:東京中央美容外科

TCB東京中央美容外科のほくろ除去の値段

施術 ほくろの大きさ 値段(税込)
電気メス 2mm以下 4,980円
4mm以下 7,640円
6mm以下 10,200円
レーザー※1 1mm以下 4,980円
5mm※2,3 49,000円
切開 1mm 19,800円
5mm※3 99,000円
くりぬき法 1mm 10,200円
5mm※3 51,000円
※1.新宿三丁目院限定
※2.1mmを超える場合、1mmあたり9,800円(税込)
※3.1mmあたりの値段を元に算出

TCB東京中央美容外科の症例画像

施術名 ほくろ除去・いぼ治療
施術詳細 電気メスの熱を利用してほくろやいぼの表面を削り取り、ほくろの原因となっている細胞を焼灼する手術です。
料金
(税込)
4,980円 ~ 10,200円(税込)
リスク・副作用 腫れ・内出血・赤み:1週間~6ヶ月程度

画像出典:東京中央美容外科

TCB東京中央美容外科をおすすめしたい3つの理由

1.3つの施術法から自分に合う施術法でほくろを除去

TCB東京中央美容外科のほくろ除去は、電気メス・切開法・くり抜き法と3つの施術法を用意。ほくろの状態に合わせて施術法を提案してくれるので、初めてのほくろ除去でも不安なくお任せできるでしょう。
また、新宿3丁目院限定でレーザー治療も選べるため、肌の負担を軽減したい方はぜひ確認してみてくださいね。

2.施術時間はわずか10分と短時間で完了!

TCB東京中央美容外科のほくろ除去は、施術時間がわずか10分と短時間で済ませられるのが魅力です。表面麻酔もしくは局所麻酔をしてほくろを除去するだけなので、まとまった時間が取れない方や忙しい方でも無理なく通えますね。
※表面麻酔は別途2,750円(税込)かかる場合があります。

3.カウンセリングは何回でも無料で対応

TCB東京中央美容外科では、カウンセラーと医師によるカウンセリングは何回でも無料で相談できます。初めてほくろ除去を検討していると、痛みや費用、ダウンタイムなど気になる点がありますよね。そんな場合でも、カウンセラーと医師が丁寧に対応してくれるので、気軽に相談できるでしょう。

TCB東京中央美容外科の詳細

おすすめ施術
(税込)
電気メス:4,980円
2mm以下
クリニック数 全国72院
予約方法 電話・WEB
支払い方法 現金・クレジットカード・医療ローン・スマホ決済
受付時間 10:00〜19:00
休診日 不定休

品川美容外科

出典:品川美容外科

品川美容外科のほくろ除去の値段

施術 ほくろの大きさ 値段(税込)
電気メス 1mm 4,200円※3
5mm※2 21,000円※3
炭酸ガス
レーザー※1
1mm 4,200円※3
5mm※2 21,000円※3
切開 1mm 7,560円※3
5mm※2 37,800円※3
※1.品川本院・新宿院・渋谷院・表参道院限定。
※2.1mmあたりの値段を元に計算した金額。
※3.BMC会員価格の場合。電気メス・炭酸ガスレーザー(1mm):5,250円(税込),切開(1mm):9,450円(税込)

品川美容外科の症例画像

施術名 ほくろ取り・ほくろ除去
施術詳細 ほくろを電気メスによって除去する施術
料金
(税込)
電気メス 3,820円(税込4,200円)~4,770円(税込5,250円)
リスク・副作用 ハレ:2~3ヶ月位わずかな赤み。かゆみ:皮膚が再生、成熟する度。

施術名 ほくろ取り・ほくろ除去
施術詳細 ほくろを電気メスや切開によって除去する施術
料金
(税込)
電気メス 3,820円(税込4,200円)~4,770円(税込5,250円)
切開 6,880円(税込7,560円)~8,590円(税込9,450円) (1㎜)
リスク・副作用 ハレ:2~3ヶ月位わずかな赤み。かゆみ:皮膚が再生、成熟する度。

画像出典:品川美容外科

品川美容外科をおすすめしたい3つの理由

1.電気メス・切開法から適した施術を選択できる

品川美容外科のほくろ除去は、電気メス・切開法と2つ施術法が用意されています。黒子の状態に合わせて施術ができるため、大きなほくろや膨らみのあるほくろでも問題ありません。なお、直径5mm以下のほくろは切開法、5mm以上の大きなほくろは切開法がおすすめです。

2.電気メスは術後1年間の安心保証制度を完備!

品川美容外科のほくろ除去で電気メスによる施術をした場合、術後1年間の安心保証制度が適応されます。術後1年以内にほくろが再発した場合、無料で再施術が可能です。また、再施術する場合は最低3ヶ月の期間を空けて行うため、注意が必要です。

3.BMC会員で20%OFFとお得にほくろ除去ができる

品川美容外科のほくろ除去では、BMC会員になると通常価格より20%OFFとお得に施術できます。電気メスは1mmで4,820円(税込)、切開法は1mmで7,560円(税込)と安くほくろを除去できますよ。

品川美容外科の基本情報

おすすめ施術
(税込)
電気メス:4,200円
1mm当たり
クリニック数 全国39院

北海道|東北|関東|甲信越|中部|関西|中国|九州|沖縄
予約方法 電話・WEB
支払い方法 現金・クレジットカード・医療ローン
受付時間 10:00〜20:00
休診日 不定休

東京美容外科

出典:東京美容外科

東京美容外科のほくろ除去の値段

施術 ほくろの大きさ 値段(税込)
アブレーション
(電気メス)
1mm 5,500円
5mm 27,500円
切開 1mm 8,800円
5mm 44,000円
※1mmあたりの値段を元に計算した金額。

公式サイトはこちら

東京美容外科の症例画像

施術名 アブレーション法
施術詳細 特殊な電気メスでホクロ部分を削り取ることで、小さいホクロをとりのぞきます。
料金
(税込)
1mmごと5,500円(税込)
リスク・副作用 1週間ほどで腫れはひきます。人によっては、約2~3週間腫れた感じの方もいらっしゃいます。

施術名 切除縫合
施術詳細 深いほくろや盛り上がっているいぼを、しわに沿ってメスを使って皮膚を切り開いて取り除いてから傷口が目立たないように熟練の医師が縫合します。
料金
(税込)
1mmごと 8,800円(税込)
リスク・副作用 1週間ほどで腫れはひきます。人によっては、約2~3週間腫れた感じの方もいらっしゃいます。

画像出典:東京美容外科

東京美容外科をおすすめしたい3つの理由

1.2つの施術法でほくろをしっかり除去

東京美容外科のほくろ除去は、電気メスで除去する「アブレーション法」と切開法の「切除縫合」と2種類あります。比較的小さなほくろはアブレーション法、大きなほくろは切除縫合で丁寧に除去してくれます。大きなほくろも1回で除去してくれるので、何度も通う必要がありませんよ。

2.アフターサービスで術後安心保証を完備

東京美容外科でほくろ除去をすると、アフターサービスとして術後安心保証制度が適応されます。ほくろ除去後、何かあればクリニックに連絡すると、すぐに対応してくれます。術後安心保証制度があると、初めてのほくろ除去でも不安なくお任せできますね。

3.施術後のメイクOK!そのままお出かけも可能

東京美容外科でほくろ除去した後は、そのままメイクが可能です。ほくろを除去した部位は、医療用テープで保護するので患部以外は問題なくメイクができます。傷口が見えないので、そのままお出かけもOK。

東京美容外科の基本情報

おすすめ施術
(税込)
アブレーション法:5,500円
1mm当たり
クリニック数 全国16院
※FC院を除く
東北|関東|甲信越|中部|関西|中国|九州|沖縄
予約方法 電話・WEB
支払い方法 現金・クレジットカード・医療ローン
受付時間 10:00〜19:00
休診日 年中無休

聖心美容クリニック

出典:聖心美容クリニック

聖心美容クリニックをおすすめしたい3つの理由

1.ほくろ除去は3つの施術法を用意!

聖心美容クリニックでほくろを除去する場合、3つの施術法が用意されています。電気で蒸散して除去する「電気凝固法」、切除して縫合する「切除法」、ほくろを蒸散させる「炭酸カスレーザー」があります。なお、炭酸ガスレーザーは熱海院のみ取り扱っているため、注意が必要です。

2.盛り上がりと膨らみから適切な施術を選択できる

聖心美容クリニックでほくろ除去をする場合、ほくろの状態に合わせて施術を選択できます。医師がほくろの盛り上がりと膨らみ、大きさを確認して、自分に合った施術法を提案してくれます。初めてのほくろ除去でも不安なくお任せできるでしょう。

3.プライバシーに配慮した院内で気軽に相談できる

聖心美容クリニックは、プライバシーに配慮した院内で気軽に相談できる環境が特徴です。完全予約制はもちろん、待合スペース・カウンセリングルーム・施術室は完全個室なので、周りを気にすることなくほくろに関する相談ができますよ。

聖心美容クリニックの基本情報

おすすめ施術
(税込)
電気メス:10,780円
※1mm当たり
クリニック数 全国10院

札幌|関東|甲信越|中部|関西|中国|九州|
予約方法 電話・WEB
支払い方法 現金・クレジットカード・医療ローン
受付時間 10:00〜19:00
休診日 不定休

城本クリニック

出典:城本クリニック

城本クリニックをおすすめしたい3つの理由

1.電気分解法と切縫法でほくろを除去

城本クリニックのほくろ除去は、電気分解法と切縫法を用意。電気分解法は電気でほくろを分解して除去し、切縫法はほくろの周囲を切開して縫合します。ほくろの状態に合わせて施術を提案してくれるので、肌への負担も心配ありません。

2.平日限定でほくろ取り放題メニューを実施

城本クリニックでは、平日限定で黒子取り放題メニューを実施しています。平日に限り、5mm以内のほくろを10個まで取り放題で55,000円(税込)なので、ほくろをまとめて取りたい方におすすめです。

3.看護師と医師によるダブルカウンセリングで相談しやすい

城本クリニックでは、看護師と医師によるダブルカウンセリングを実施しています。経験豊富な医師がほくろに関する疑問や悩みを丁寧に対応してくれるので、初めての来院でもリラックスして相談できるでしょう。また、医師の指名もできるため、気になる方がいれば早めの予約がおすすめです。

城本クリニックの症例画像

施術名 電気分解法
施術詳細 電気分解法電気メスの原理を応用し、熱によってほくろの細胞を焼灼します。
料金
(税込)
5mm程度1つ 11,000円(税込)
リスク・副作用 むくみ、腫れ、内出血がありますが、時間とともに治ります。

施術名 切縫法
施術詳細 皮膚を切り取り、その周りの皮膚を縫合することでほくろを除去します
料金
(税込)
33,000円(税込)〜
※大きさにより変動
リスク・副作用 赤み、腫れ、内出血がありますが、時間とともに治ります。

画像出典:城本クリニック

城本クリニックの基本情報

おすすめ施術
(税込)
ほくろ取り放題:55,000円
平日限定・人数制限あり
5mm以内10個まで
クリニック数 全国25院

東北|関東|甲信越|中部|関西|中国|九州
予約方法 電話・WEB
支払い方法 現金・クレジットカード・医療ローン
受付時間 10:00〜19:00
休診日 不定休

シロノクリニック

出典:シロノクリニック

シロノクリニックをおすすめしたい3つの理由

1.炭酸ガスレーザーでほくろを除去

シロノクリニックでほくろ除去をする場合、炭酸ガスレーザーによる施術を行います。炭酸ガスレーザーは、ほくろの凹み跡が残らないように複数回に分けて丁寧にほくろを取り除きます。皮膚への負担もそこまで気にならないため、きれいにほくろを取り除いてくれますよ。

2.5年間の保障完備で万が一の再発時も対応

シロノクリニックでほくろ除去をする場合、5年間の保障制度が用意されています。根が深いほくろだと、再発する恐れがあります。シロノクリニックなら、手続き不要で5年間の保障制度が適応されるので、万が一ほくろが再発しても無料で施術してくれますよ。

3.女性医師が複数在籍!初めてのカウンセリングにおすすめ

シロノクリニックでは、各院に女性医師が複数人在籍しています。そのため、美容クリニックが初めてで緊張する方やほくろ除去に不安がある方でも、女性医師が丁寧に対応してくれます。女性医師による対応を求める方は、シロノクリニックがおすすめです。

シロノクリニックの基本情報

おすすめ施術
(税込)
炭酸ガスレーザー:11,000円
1mm以内
クリニック数 全国5院
予約方法 電話・WEB
支払い方法 現金・クレジットカード・医療ローン
受付時間 9:30〜19:00
休診日 不定休

TAクリニック

出典:TAクリニック

TAクリニックをおすすめしたい3つの理由

1.電気分解法と切除法から施術法を選択できる

TAクリニックのほくろ除去は、電気分解法と切除法の2種類が用意されています。公式サイトでは、1〜2mm程度の大きさは電気分解法、大きなほくろや深部にあるほくろは切除法をおすすめしているので、初めてのほくろ除去でも迷いませんね。

2.ほくろ除去の施術は短時間で完了!

TAクリニックでほくろ除去の施術を受ける場合、施術は短時間で済むのが特徴です。電気分解法だと、1個のほくろ除去に必要な時間はわずか2〜3分とスピーディーに完了します。カウンセリングや麻酔、アフターケアを入れても短時間で済むので、忙しい方でも負担なく施術を受けられるでしょう。

3.遠方からの来院は交通費補助制度で無理なく通える

TAクリニックでは、遠方からの来院だと交通費補助制度が適応されます。242,000円(税込)以上の施術料を当日に支払った場合、公共交通機関に限り最高30,000円(税込)の交通費が補助されます。遠方からほくろ除去と一緒に他の施術を検討されている方は、交通費補助制度を利用してみてはいかがでしょうか。

TAクリニックの基本情報

おすすめ施術
(税込)
電気分解法:5,500円
1mm当たり
クリニック数 全国8院
予約方法 電話・WEB
支払い方法 現金・クレジットカード・医療ローン
受付時間 10:00〜19:00
休診日 年中無休

大塚美容外科

出典:大塚美容外科

大塚美容外科をおすすめしたい3つの理由

1.ほくろ除去は3つの施術法を用意

大塚美容外科のほくろ除去には、3つの施術法があります。電気メス・レーザー除去・切縫法があり、ほくろの状態に合わせて施術法を選択できます。また、平坦なほくろや小さいほくろは電気メス・レーザー除去、大きく根深いほくろは切縫法をおすすめされることが多いですよ。

2.施術時間はわずか5分でスピーディーに完了

大塚美容外科でほくろ除去する場合、電気メス・レーザー除去に限り施術時間はわずか5分程度で完了します。施術部位に麻酔をして、電気メスで除去するので、痛みを感じることなく完了するのも魅力。痛みが気になる方や早く済ませたい方でも、不安なく施術を受けられるでしょう。

3.医師による丁寧なカウンセリングを実施

大塚美容外科では、医師による丁寧なカウンセリングを実施しています。ほくろに関する疑問や悩み、施術方法に関する質問も医師が分かりやすく対応してくれます。疑問を解消した上で施術をお任せできるため、初めてのほくろ除去にもおすすめです。

大塚美容外科の基本情報

おすすめ施術
(税込)
電気メス:11,000円
2mm以内
※1mmごとに追加5,500円
クリニック数 全国6院
予約方法 電話・WEB
支払い方法 現金・クレジットカード・医療ローン
受付時間 9:00〜19:00
休診日 不定休

クリニーク

出典:クリニーク

クリニークをおすすめしたい3つの理由

1.炭酸ガスレーザーでほくろを除去

クリニークでは、炭酸ガスレーザーによるほくろ除去を実施しています。炭酸ガスレーザーはほくろの組織だけレーザーを照射して取り除くので、肌への負担が心配ありません。ほくろ除去後の出血も抑えられるのもポイントです。

2.イボ・ホクロ取りプランで1,000個まで取り放題

クリニークでは、イボ・ほくろ取り放題プランが用意されています。1ヶ月または3ヶ月から選択でき、最大1,000個までほくろを除去できます。顔・首・背中などほくろが気になる部位を選択できるため、ほくろをまとめて除去したい方におすすめです。

3.皮膚科・形成外科医によるカウンセリング

クリニークでは、皮膚科・形成外科医によるカウンセリングを行なっています。カウンセリング時はほくろに関する相談はもちろん、ほくろを診断し、良性または悪性を教えてくれます。初めてのほくろ除去でも、安心してお任せできるでしょう。

クリニークの基本情報

おすすめ施術
(税込)
イボ・ほくろ取りプラン:165,000円
1ヶ月
クリニック数 全国9院
予約方法 電話・WEB
支払い方法 現金・クレジットカード・医療ローン
受付時間 10:00〜21:00
休診日 不定休

高須クリニック

出典:高須クリニック

高須クリニックをおすすめしたい3つの理由

1.2つの施術法でどんなほくろにも対応

高須クリニックのほくろ除去は、CO2レーザーと切除縫縮手術による施術を実施します。小さなほくろはCO2レーザー、大きく膨らみのあるほくろは切除縫縮手術とほくろの状態に合わせた施術を選択。ほくろはもちろん、イボの除去にも対応しています。

2.麻酔クリーム塗布で痛みの少ない施術

高須クリニックでほくろ除去をする場合、施術前に麻酔クリームを塗布します。麻酔クリームを塗布すると、痛みを感じにくいため、痛みが気になる方でも無理なく施術を受けられるのがポイント。また、大きなほくろの場合、局部麻酔による施術もできますよ。

3.万全なアフターサービスですぐに相談できる

高須クリニックでは、万全なアフターサービスが整っています。術後何かあれば、クリニックへ連絡または公式サイトの「アフターケア」から連絡すると、丁寧に対応してくれます。何か気になることがある場合は、気軽に相談できるのでおすすめです。

高須クリニックの基本情報

おすすめ施術
(税込)
CO2レーザー:2,200円~5,500円
1mm以内
クリニック数 全国5院
予約方法 電話・WEB
支払い方法 現金・クレジットカード・医療ローン
受付時間 10:00〜19:00
休診日 不定休

ミセルクリニック

出典:ミセルクリニック

ミセルクリニックをおすすめしたい3つの理由

1.炭酸ガスレーザーによるほくろ除去を実施

ミセルクリニックのほくろ除去は、炭酸ガスレーザーで実施します。ほくろを除去する部分以外は、傷がつきにくいのがポイント。また、施術前は麻酔クリームを塗布するので、痛みが気になる方でもリラックスして施術を受けられますよ。

2.カウンセリング当日の施術もOK!

ミセルクリニックでは、カウンセリング当日にそのまま施術が可能です。医師によるカウンセリングでほくろ除去に関する説明を受けて承諾し、そのまま施術を受ければ、再来院する手間を省けます。一度で済ませたい場合や早めにほくろを除去したい方には嬉しいですね。

ミセルクリニックの基本情報

おすすめ施術
(税込)
炭酸ガスレーザー:14,080円
2mm未満
クリニック数 全国6院
予約方法 電話・WEB
支払い方法 現金・クレジットカード・医療ローン
受付時間 10:00〜21:00
休診日 不定休

ほくろ除去で失敗しないため
のクリニック選びのポイント4つ

ほくろ除去の種類が豊富か

ほくろ除去には以下のように様々な治療法があります。

  • 炭酸ガスレーザー
  • 電気メス
  • 切開法
  • くりぬき法

ほくろの深さや種類、状態によって適している治療法が異なるので、ほくろ除去メニューの種類が豊富なクリニックがおすすめですよ!

料金がお手頃か

ほくろ除去は、治療法やクリニックによって価格が異なります。
炭酸ガスレーザーは比較的低価格で受けることができますが、くりぬきや切開となると少し価格が上がります。
自分のほくろに適していて、再発がしにくい治療をなるべく低価格で受けることができるクリニックがおすすめです。

クリニックや医師の評判は良いか

ほくろ除去は、ほくろの種類や深さの判別からほくろ除去方法の選択、ほくろ除去の技術まで、ドクターの幅広い知識や豊富な経験が重要になります。
経験が豊富なドクターや評判の良いクリニックは、ほくろ除去後の跡が残りにくく、綺麗に仕上げてくれますよ。
レーザー治療の経験に長けているドクターや、形成外科経験があるドクターが在籍しているクリニックを探しましょう。

ほくろ除去は皮膚科と美容外科どっちで受けるべき

ほくろ除去は、美容外科でも皮膚科でも受けることができます。

美容外科には形成外科経験があるドクターが多く、ほくろを除去して「綺麗な状態にする」ことに長けています。一方、皮膚科ではあくまで「ほくろを除去する」ことが目的である場合が多いです。

美容外科の方が仕上がりの綺麗さにこだわってくれ、ほくろ除去の経験が豊富なドクターも多いのでおすすめですよ。

ほくろ除去は自分でもおこなえるの?

最近では、自宅にてセルフで行えるほくろ除去キットなども出てきています。ですが、自分でほくろ除去することは痛みや傷跡が残るリスクがあるためおすすめできません。

コンプレックスをなくすためにほくろ除去をするのに、逆に跡が残ってしまっては元も子もないので、ほくろ除去はクリニックで治療してもらいましょう。

参考:タカミクリニック

ほくろ除去のよくある質問4つ紹介!

ほくろ除去における副作用は?

ほくろ除去をすると、わずかながら跡が残ってしまうことが多いです。稀なパターンではありますが、ケロイド体質の方は治療後の方が傷が盛り上がって目立ってしまうこともあります。ほくろ除去の際は、ドクターからリスクやデメリットも説明してもらった上で治療を行いましょう。

また、除去したほくろは元に戻すことができないことも念頭に置いておきましょう。

引用:川崎たにぐち皮膚科

ほくろ除去は保険適用されますか?

ほくろ除去は以下のような場合保険が適用されます。

  • 視界の邪魔になる
  • 髭剃り時や衣服の着脱時に引っかかる
  • 爪などが当たって出血することがある
  • 皮膚癌の可能性がある

自由診療と保険診療の両方で対応可能なクリニックもあるので、自分のほくろが保険適用になる可能性がある場合はこのようなクリニックを当たってみると良いでしょう。

ほくろ除去の痛みが心配なんですが・・・

ほくろ除去治療は、基本的に麻酔を使用して行うので痛みはほぼありませんよ。
それでも痛みが心配な場合は、追加で麻酔対応をしてくれるクリニックがあるので、カウンセリング時に確認してみてくださいね。

参考:銀座S美容形成外科クリニック

ほくろ除去後に注意するべきことを教えてください。

ほくろ除去はアフターケアがとても大切になります。かさぶたを作らないように軟膏を塗ったり保護テープを貼ったりすることによって、傷跡が残りにくくなりますよ。

色素沈着を予防するために、紫外線ケアも怠らないようにしましょう!

ほくろ除去おすすめクリニック
まとめ

いかがでしたか?
本記事では、ほくろ除去のおすすめクリニック11選をご紹介しました

ほくろ除去は比較的低価格かつ短時間で気軽に行うことができる治療です。
ほくろがコンプレックスに感じている方は、まずはほくろ除去についてカウンセリングで相談をしてみてくださいね!

ほくろ除去おすすめ 地域一覧

北海道・東北
札幌  

関東・首都圏
東京

東海
名古屋

関西・近畿
大阪 京都 

九州・沖縄
福岡  沖縄